ツートンカラー・バイカラーのランドセルがオシャレ!

カラーの切り替えが大胆でオシャレなツートンカラーのランドセル。2色のバランスや、カラーの組み合わせで多彩な表情を楽しむことができますね。注目の、ツートンカラー、バイカラーのランドセルをピックアップしてご紹介します!

1.羽倉の手づくりランドセル


最大で3,780通り!

2021年は「オーダー」のツートン・バイカラーが誕生!

工房系のツートン・バイカラーランドセルと言えば、羽倉がオススメ。こちらの写真は2021年モデルからスタートするバイカラーのオーダーランドセルです。サイドからチラリと見える前ポケット部分など、配色バランスが絶妙でオシャレですね。

この配色は、自分でメインカラーとサイドカラー(サブカラー)を選択してオーダーすることができます。加えて、かぶせ部分に入れるステッチアート(刺繍)、持ち手、ネームプレートも自由に選択することができるので、カラーだけでなく自由にデザインのアレンジを楽しむことができそうですね。 最大でなんと3,780通りのランドセルを作ることができますよ。

羽倉のツートン・バイカラーランドセルのバリエーションは?

メインカラー(20色)、サイドカラー(7色)から自由に組み合わせが可能です。かぶせ部分は、耐久性を高めた牛革を採用。羽倉ならではのカラーバリエーション、「羽倉色」が鮮やかですね。
メインカラーが、20色もあるので組み合わせに迷ってしまいそうですが、サイドカラーに関しては黒や茶をはじめ、シックな色味7色に絞られているので、どの組み合わせを選んでもバランスよくはまりそうですね。

バイカラーのランドセルは少し大人っぽい印象なので、鋲がなくフラットな羽倉のランドセルとのバランスも抜群です。牛革を使用している事を考えると、価格もお手頃でオススメです。

オススメの組み合わせは?

黒×グレーや、赤×ダークレッドなど近い色の組み合わせはシックで知的な印象。またこちらの写真のように、ビビッドピンクやコバルトブルーをメインカラーに、ネイビーや、チョコなどダークカラーをサブカラーに選択すると、スポーティーで元気なイメージに仕上げることができます!
お子様の好みのカラーでチョイスした羽倉のオーダーランドセルなら、6年間大切に使ってくれそうですね。
羽倉のランドセル詳しくはこちら>>

価格¥61,1600~(税込)
重さ:1,310グラム前後
カラーシリーズ: 組み合わせ最大3,780通り

2.池田地球

環境に優しく先進的。かつロングライフなランドセルがコンセプトの池田地球のランドセル。そんな池田地球のコンビカラーと言えば「地球NASAランドセル バイカラー」
配色バランスは控えめですがポケット周りの色が差し色になっていてオシャレ。

素材はクラリーノですが、傷がつきにくい「タフロック」を使用。また、旧モデルに比べ、新芯材素材採用により、強度もUPしているのがこのモデルの特徴。本当に強くて傷知らず。ランドセルカバーなんて不要ですよ。コンビカラーのランドセルをお探しの、わんぱくボーイのママパパには、 池田地球のランドセル は検討する価値ありですよ!

オススメの組み合わせは?

「地球NASAランドセル バイカラー」のカラーバリエーションは全5色。ブラックのメインカラーに、レッド、ブルー、グリーンの差し色がカッコいいランドセルと、ネイビーとブラウンのコンビカラーがラインナップ。レッドや、ブルーは他社でも見かける組み合わせですが、このネイビー×ブラウン」は珍しい組み合わせです。ネイビーの色味が濃すぎずまろやかなので、優しいカラー配色に見えます。躊躇なくバイカラーを楽しむことができそうですね。池田地球では、他にもチュッパチャップス、 リュックで有名なアウトドアプロダクツ 、ムーミンとのコラボランドセルもありますよ。
池田地球ランドセル詳しくはこちら>>

価格 ¥61,600(税込)   
重さ:約1,110gグラム
カラーシリーズ: ブラック×レッド / ブラック×ブラック / ブラック×グリーン /ネイビー×ブラウン

3.フェフェ(fafa)

ロマンティックガールの大好きなバイカラー・ツートン!

淡いパープルやピンク色、女子が大好きなモチーフ使いが定評のフェフェのランドセル。2021年モデルでは、コンパクトなキューブタイプが加わり、5モデル11バリエーションの展開へ進化しました!
その中でもツートーン・バイカラーの商品は9つ。素材は、牛革、人工皮革の展開があります。フェフェのブランドファンはもちろん、ファンシーなバイカラー・ツートンカラーのランドセルをお探し女の子にオススメです。内装の小花柄や星形のスタッズもとってもキュート。フェフェの世界観がたっぷり詰まったランドセル、大人も欲しくなっちゃいますね。

オススメの組み合わせは?

なんと言ってもフェフェらしいラベンダーカラーの入ったランドセルがオススメ。同系色のライラックやベビーブルー、キャメルなど、組み合わせによって表情が様々です。また、フェフェはランドセルカバーやリコーダーケースなどの学用品の展開も豊富なのでランドセルと一緒にコーディネートするのもオススメですよ。
フェフェのランドセルを徹底調査!2021はこちら>>
フェフェのランドセル詳しくはこちら>>

価格:¥79,200(税込)~ ¥89,650 (税込)  
重さ:約1,200~ 1,300グラム
カラーシリーズ: 全11色

4.横山鞄

横山鞄は 岐阜県で、 約半世紀にわたり幼稚園、小学校、中学、高校の鞄を、製造してきた工房です。 「子供の使いやすさ」を最重視してランドセルの設計製造を行っています。横山鞄のツートンランドセルは「イタリア製牛革ツーカラーファイブ」。しっかとしたイタリア製牛革を使用しているモデルです。デザインは、 ブラックベースにカラーのアクセントが効いていて、ステッチの糸色とのバランスもいいですね。

オススメの組み合わせは?

ベースとなるのは、黒色ですがアクセントカラーは、赤、青、キャメル、緑、シルバーの全5色。その中でも個性的なのは、シルバーとのコンビです。また、 横山鞄 は、カシメ(鋲)を自由に選択することができるのが嬉しいところ。本体マチは13㎝と大容量の本革ランドセルになります。
横山鞄のランドセルを徹底調査!2021 はコチラ>>

価格:¥68,000(税込) 
重さ:約1,480グラム
カラーシリーズ: 全5色

5.トヤマ鞄

明治創業の老舗工房トヤマ鞄 。かぶせとサイドのカラーを大胆に切り替えた、バイカラーのランドセルを生み出した元祖の工房です。ツートンやバイカラーのランドセルは、今でこそ珍しくありませんが、老舗工房でありながら、流行の先を行く斬新さも柔軟に取り入れることができるメーカーなのでしょう。

ランドセルの素材は丈夫な牛革ボルサ。元祖というだけあり、クラシックな雰囲気が特徴ありますね。今年はブルー系を3色追加し、なんと29パターンもの展開があります。

オススメの組み合わせは?

トヤマ鞄のツートンは全部で29パターンの展開。特に男の子にオススメなのはこちらの写真の右側2点。「グレー × フォレストブルー」と、「キャメル × モスグリーン」。女の子なら、写真左手の2つ、「ローズ × ボルドー」、「レンガ×チャ」いずれも、珍しいカラーの組み合わせですが奇抜すぎないところがポイントです。
トヤマ鞄のランドセルもっと詳しく見る>>

価格 ¥60,500(税込)  
重さ:約 1,360g グラム
カラーシリーズ: 全29色

6.まとめ

いかがでしたか?
後ろからみた姿と横から見た姿、2つの楽しみ方ができるランドセル、 バイカラー・ツートンカラーのランドセルをご案内してきました。
お気に入りのカラーが2つあって選びきれない!という方にもオススメです。また、ちょっと奇抜かも?という色もポイント使いなら、逆にオシャレに見えますよね。

2021年もバイカラー・ツートンカラーのランドセルの人気はさらに上昇しそうです。お気に入りのランドセル探しの参考にしてくださいね。