【羽倉の手づくりランドセル】を徹底調査!2022

大人もうらやむ羽倉色 羽倉の手づくりランドセル 「大人鞄」のクオリティをランドセルへ

羽倉】2022年モデル 最新情報 
・2020.12~  2022年モデルカタログ受付開始
・2021.1.20 2022年モデルwebカタログ先行公開 
・2021.1.21 2022年モデル先行展示開始(2.1より要予約)
・2021.2.3 インスタライブ開始(毎週水曜13時~)
・2021.2.15 紙カタログの発送開始
・2021.2.25 注文受付開始    
詳細はこちら>>

1.羽倉の手作りランドセルってどんなブランド?2022年モデルの傾向は?

〇羽倉のランドセルがオススメなのはこんな方
・シンプルが好き
・自分好みにオーダーしたい
・珍しい色を探している

×羽倉のランドセルをオススメしないのはこんな方
・シンプルはNG
・キューブ型がいい
・大人っぽいのはイヤ

鋲のないかぶせがスタイリッシュ!

シンプルでスタイリッシュなデザイン
▲鋲がなく、すっきりしたシルエットに仕上がっています。

日本一の鞄の生産地・兵庫県豊岡市に工房を持つ羽倉は、半世紀近くにわたって大人向けの鞄やゴルフバッグなどを製造してきたメーカー。この経験に基づき、強度や耐久性を備えたランドセルをつくり上げているのだとか。その品質は、厳しい認定基準を持つ「豊岡鞄」ブランドに認定された唯一のランドセルであることでも裏付けられています。

羽倉のランドセルの最大の特長は、かぶせに鋲がないところ。メインのモデルはへりが「コバ塗り」になっており、すっきりと無駄のない形に仕上がっています。6年間使っても飽きることがなさそうなシンプルなフォルムで、大人っぽくスタイリッシュな印象です。

5色の新色が登場し、全27色に進化

ランドセル拡大イメージ
▲新色「バイオレット」は近年人気の高いパープル系カラー!

とにかく豊富なカラーバリエーションが魅力の羽倉のランドセル。子どもの表情をイキイキと引き立ててくれそうな優しいカラーは、すべてデザイナーが厳選した、羽倉でしか手に入らないオリジナルカラーなんだとか!
今年は牛革モデルに新色「バイオレット」が登場。また人工皮革モデルにはキラキラ感が楽しめる「シルバー」とグロスカラー3色が追加され、全27色展開に!ますます迷ってしまいそうですね。

自分だけのバイカラーを選べるオーダーランドセルも

羽倉のオーダーランドセル

昨年(2021年モデル)からスタートした「羽倉のオーダーランドセル」は、メインカラーとサイドカラーの組み合わせを選べるセミオーダーのランドセル。今年はサイドカラーに選択肢が増え(但しメインカラーによる)、背あて&肩ベルト裏、持ち手のカラーも選べる仕様に!その組み合わせはなんと62,000通り以上!オンリーワンのランドセルを注文できますよ。

ステッチで自分仕様に!「はねかるArte」が登場

はねかる Arte

2022年新モデルとして登場した「はねかるArte」は、サイドにステッチが入っているのが特長の人工皮革ランドセル。 フラップに全8種類から選べる「ステッチアート」のオプション(+3,300円・税込)を追加すれば、自分だけのモチーフでおしゃれに彩ったランドセルが完成します!

ステッチアート

ところでこの「ステッチアート」、昨年までは耐性牛革モデルにも入れられたのですが、今年からは人工皮革モデル のみのオプションになってしまったのは残念なところ。鋲なしのフラップに美しく映えるデザインを楽しみたい方は、「はねかる」「はねかるArte」をチョイスしてくださいね。

2.天然皮革でも安い!羽倉のランドセルの価格

価格帯 ★★☆☆☆(標準~標準より少し安い)
いちばん安いモデルは?  

52,800円(税込)/耐性牛革Fine (牛革)

天然皮革モデルの最安値は? 52,800円(税込)/耐性牛革Fine(牛革)
いちばん高いモデルは? 110,000円(税込)/エイジングコードバン(コードバン)

牛革モデルが5万円台~!お買い得な理由は?

羽倉で使用しているのは、表皮が付いた最上層(=本革)のもっとも上質な牛革とのこと。それが52,800円(税込・「耐性牛革Fine」)から手に入り、メインモデル「耐性牛革スタンダード」でも62,700円(税込)と控えめ価格でお買い得!
側面部分などに人工皮革を配することで価格を抑えているのだと思われますが、人工皮革製でも6万円以上のモデルを展開しているメーカーが多い中、同価格帯で天然皮革モデルが購入できるのはかなり良心的いえそうです。

3.カラフル&シンプル!羽倉の色とデザイン

全27色!工房系メーカー随一の色展開

耐性牛革スタンダード

羽倉の色展開はなんと全27色他のメーカーでは、多くても10数種類しかないことを考えると、圧倒的なカラーバリエーションです。大人の生活空間に馴染む落ち着いたトーンでありながら、子どもに似合う明るさ・鮮やかさを兼ね備えた色が揃っています。
今年はメタリックなシルバーや、上品にきらめくグロスカラーが登場。黄色や白、オレンジ、黄緑など、他のメーカーでは見つからないようなカラーもあるので、お子さまの好きな色が見つからない…という方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

ユニセックスに使えるモデルが豊富

ブラック

鋲がないかぶせとへりのコバ塗り仕上げで、「ちょっとシンプル過ぎ?」と思うくらい、すっきりしたデザインになっている羽倉色によって男の子向け、女の子向けが限定されることが少なく、自由なランドセル選びが楽しめます
実際に、ネイビーやブラックを選ぶ女の子や、レッドに決めた男の子もいるそうですよ。

おすすめデザイン①62,000通り以上から自分だけのランドセルをオーダー!

羽倉のオーダーランドセル 

オーダーランドセル

昨年登場した「羽倉のオーダーランドセル」は、バイカラーの組み合わせを選べるランドセル。かぶせを中心とするメインカラーは21色、側面を中心とするサイドカラーは最大12色からチョイスできるほか、背あてや肩ベルト裏の色を選ぶことができ、その組み合わせはなんと62,000通り以上!オリジナリティを求める方にぴったりですね。

おすすめデザイン②知的に見える英国風デザイン

耐性牛革ウィングチップ

耐性牛革ウィングチップ 

紳士靴のモチーフを取り入れたというウィングチップのデザインが賢そうな雰囲気。縁取りに使われている革にまで継ぎ目がなく、なめらかな一枚革へのこだわりが感じられます。
チェリーレッド×チョコは内装がキャメルになっており、赤いランドセルが欲しい男の子にもおすすめです。

4.羽倉のランドセルの機能性はどう?

A4フラットファイル 対応
マチ幅(内寸) 12㎝
オートロック 採用
背カンの形状 立ち上がりあり
持ち手 あり(オプション・取り外し可)
反射素材 側面のみ
ポケット コの字(ダブルファスナー)

持ち手は取り外し可能

持ち手

羽倉の持ち手は取り外しができる仕様。持ち手の要・不要は、使ってみないと分からない場合も多いようですが、必要がなければ外すことができるのは安心ですね。

天然皮革モデルなのに軽い!

いちばん軽いモデルは? 1,225g前後/はねかるArte(人工皮革)
天然皮革モデルの最軽量は? 1,310g前後/耐性牛革Fine(牛革)
いちばん重いモデルは? 1,460g前後/エイジングコードバン

天然皮革モデルで1,310gという軽さを実現している羽倉のランドセル。側面部分などに人工皮革を使うことで、全体の重量を抑えているのだと思われます。
人工皮革モデルの「はねかる」との差はわずかなので、軽さだけを重視して人工皮革モデルを選ぶ必要はないでしょう。

5.羽倉のランドセルに6年間保証はある?

6年間保証 あり(壊れた理由を問わず無料・代替ランドセルの貸し出しあり)
ランドセル工業会 会員

2022年モデルから6年間保証が進化!

今年からスタートした「羽倉のずっと安心6年間完全無料保証」。 壊れた理由を問わず、途中で使えなくなったら無料で修理してくれる(使用に問題のない傷や汚れ、いたずら書きなどを除く)保証制度です。卒業までの6年間ずっと使い続けられる保証があるのは、活発なお子さまを持つ親にとっては嬉しいですね!

3つの保証で安心

上記のメーカー保証のほかに、「豊岡鞄」の保証とランドセル工業会の保証書も付属。3つの保証でサポートしてもらえるので、6年間安心して使えそうです。

6.羽倉のランドセルの完売時期は?いつ買うのがベスト?

昨年は6月初旬に完売モデルが出現

昨年(2021年モデル)は、在庫僅少表示が出始めたのが6月1日、完売モデルが出てきたのが6月8日でした。一昨年(2020年モデル)は完売が出始めたのは8月だったので、売れ行きペースは少し上がった印象。気になるモデルがある方は早めにチェックしておくのが得策ですね!

レアな色や数量限定モデルに注意

特に注意しておきたいのが、オレンジ、ミントグリーンなどの珍しい色のランドセルと数量限定の「エイジングコードバン」
ほかのメーカーでは取り扱っていないレアカラーは、昨年は早期に完売してしまった傾向があります(そもそもの生産量が少ないのかもしれません)。 「耐性牛革スタンダード」 だけでなく、「オーダーランドセル」でも完売カラーは選べなくなってしまいますよ。
また数量限定のコードバンは、昨年は8月末にすべて完売になっていました。気になるモデルがある方は、早めに決断したほうがよさそうですね。

7.羽倉のランドセルはどこで買える?ショールーム&展示会情報

直営のショールームは、大阪(江坂・泉佐野の2店舗)、兵庫県豊岡市(工房に併設)のみですが、2022年モデルは全国に取扱店舗が拡大!東京、千葉、神奈川、埼玉、静岡、愛知、岡山、鳥取、島根、広島と26か所で手に取ることができます。詳しくはこちら>>
なお、オンラインでの購入は公式サイトのみ。オーダーランドセルのシミュレーションもできる公式サイトは要チェックです!

8.【羽倉の手づくりランドセル】まとめ

羽倉の最新情報や特徴を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。
鋲のないかぶせのデザインや、全27色という豊富な色展開など、他のメーカーにない魅力を持つ羽倉。オリジナリティのあるランドセルを求める方に多く選ばれているようです。
口コミページには、実際に購入された方の口コミや購入後のランドセルのお写真なども掲載していますので、ぜひご覧くださいね。

〇羽倉のランドセルがオススメなのはこんな方
・シンプルが好き
・自分好みにオーダーしたい
・珍しい色を探している

×羽倉のランドセルをオススメしないのはこんな方
・シンプルはNG
・キューブ型がいい
・大人っぽいのはイヤ