ランドセルカタログ請求おすすめ20社!情報まとめ2025

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ランドセルカタログ請求おすすめ20社!情報まとめ2025
 

毎年時期が早まっているラン活。現年中さんを対象とした2025年版のカタログ資料請求受付も開始されています。

特に工房系のランドセルは完売も早く、在庫も少ないので早めにカタログ請求をしておくと安心です。

早期購入割引など特典があるランドセルもありますので、受付開始日も要チェック!

ラン活の第一歩は、カタログ請求から!カタログ請求は基本無料ですので、ぜひご活用くださいね。

ランドセルのプロ
ランドセルのプロ
事前にカタログを見て、候補を絞っておくのがスムーズなラン活の鉄則ですよ。

 土屋鞄製造所 カタログ請求

土屋鞄 2024アトリエシリーズ

「アトリエ」シリーズ

「性別にとらわれない、自由な色選びを広げる」ことでジェンダーレスモデルとしても注目される「RECO(レコ)」シリーズ、「ミナ・ペルホネン」とのコラボで話題を呼んだ「アトリエ」シリーズなど、他ブランドとは一線を画すおしゃれなランドセルが毎年人気の土屋鞄。

2024年モデルも早い時期から完売モデルが登場していました。パパ&ママ世代にも人気なだけに、候補に入れたい方は早めにチェックするのがおすすめです!

【NEWS】2025年モデルのカタログ請求受付が始まっています

◆2023.2.7 2025年モデルの全ラインアップ公開
◆2023.2.14 2025年モデルランドセルの注文受付開始

グリローズ カタログ請求

グリローズ ランドセルイメージ

「grirose(グリローズ)」は土屋鞄製造所が展開するランドセルブランドです。「子どもの『好き』と『憧れ』を叶える、親子で楽しめるブランド」がコンセプト。

フランス・パリの町並からインスピレーションを受け、エナメルのような艶めきやシルクやパールを思わせる輝きなど、とにかく「可愛い」デザインとカラーが人気です。

カラーサンプルやgriroseの香りを楽しめるフレグランスカードがついていたりと、見るだけでも楽しめるカタログは数量限定です。

【NEWS】2025年モデルのカタログ請求受付が始まっています!

◆2023.2.1 2025年モデルの全ラインアップ公開
◆2023.2.14 2025年モデルランドセルの注文受付開始

池田屋 カタログ請求

池田屋ランドセル2024年カタログ請求受付

「子ども思い」のランドセルを作り続ける老舗メーカーの池田屋。強度に優れた牛革と水に強い人工皮革を組み合わせたハイブリッド構造と、豊富なカラーバリエーションで人気です。

工房のような受注生産ではないですが、使いやすさ、メンテナンスフリーを追求しています。

ユニセックスに使えるカラーも多いメーカーです。まずはカタログ請求をしてチェックしましょう。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.2.1 2025年モデル予約受付開始・サイトオープン
◆2024.2月上旬〜  各地で展示会開催

鞄工房山本 カタログ請求

鞄工房山本2024年カタログ請求受付

奈良の老舗・鞄工房山本は高品質なランドセルを作り続けている、ファンの多いメーカーです。

例年、製造可能数に達した商品から随時完売となるので、早めのチェックが必須!

欲しい色やモデルがある場合は、本店や出張店舗などでチェックしたいですね。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2023.12月下旬 サイトリニューアル
◆2024.1.5 2025年モデル販売開始

村瀬鞄行 カタログ請求

村瀬鞄行 イメージ

名古屋にある村瀬鞄行は1957年に誕生した鞄メーカー。

ランドセルはパーツの一つひとつまでが国内生産で、職人の手縫いによる丁寧な仕上げに定評があります。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.2月以降 2025年モデルカタログ順次発送

カバンのフジタ カタログ請求

フジタ 2024カタログ請求雪国っ子のために工夫された山形生まれのランドセルメーカー「カバンのフジタ」。

虹色に光る「ゆめピカ」シリーズが、お子さまに大人気!

キラッと光る個性的なランドセルを探している方は、公式サイトを覗いてみてくださいね。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2025年モデルカタログ早期予約キャンペーン実施中

羽倉ランドセル カタログ請求

羽倉 2024年カタログ請求

豊かな自然からインスパイアされた全28色のオリジナルカラー「はくらいろ」と、フラップ部分に鋲のないシンプルなデザインが特長。

24万通りの組み合わせから自由に選べるオーダーランドセルは限定生産なので、早めの検討がおすすめです!

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2023.12.6 2025年モデルWEBカタログ先行公開
◆2023.12.26 2025年モデル注文受付開始&サイトリニューアル

黒川鞄工房 カタログ請求

黒川鞄工房 ランドセルイメージ

毎年早々に完売してしまうことで有名なランドセル黒川鞄工房。 カタログも毎年3月ごろに受付が終了してしまいます。気になる方は、早めに請求を!

越中 富山 黒川鞄 総曲輪本店や東京 銀座 黒川鞄 ショールーム、全国の出張店舗では12月から2025年モデルが展示されています。黒川鞄の注文受付はオンラインのみなので、実物を見たり背負ったりしたい方は、早めに足を運んでチェックしておきましょう。

【NEWS】9月1日からカタログ請求受付が始まっています!

◆2023.11.23 2025年モデルのラインアップ公開
◆2023.2月頃 2025年モデルランドセルの注文受付開始

フィットちゃん カタログ請求

フィットちゃん カタログ請求

フィットちゃん

CMでおなじみのフィットちゃんは、光るランドセル「安ピカッ」、背負いやすくて軽く感じる「楽ッション」が大人気のメーカーです。

大手の安心感からゆるぎない地位を確立しているので、安心して使えるランドセルをお探しの方は要チェックですよ。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

アーティファクト

無料カタログ資料請求2024年版-–-ARTIFACT

アーティファクト

フィットちゃんと同じメーカーが作るブランド「アーティファクト」。

フィットちゃんと同じ優れた機能性を持ちながら、個性的でインパクトのあるデザインのランドセルがラインナップされています。

みんなと同じじゃつまらない、というお子さんにおすすめです。

萬勇鞄 カタログ請求

萬勇鞄ランドセル2024年カタログ請求受付

工房系ランドセルの中では珍しく、デコレーション多めの刺繍ランドセルやゴールド、シルバー系のランドセルが揃う萬勇鞄(まんゆうかばん)

2022年に登場したネーム刻印プレート付きのオーダーメイドランドセルは、本体カラーが39色から選べ、バリエーションはなんと36億通り以上!

まるでリップグロスのようなパール系のキュートな姫系モデルもあります。今年はさらに新モデルや新色も多数登場しており、大注目です。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

セイバン 天使のはね カタログ請求

セイバン 2022年ランドセル カタログ請求

渡辺直美さんのCMでおなじみ「セイバン」。シンプルなデザインからキラキラ刺繍系のモデルまで、幅広いラインナップです。

日本のランドセルのシェアを支える大手メーカなので、全国各地で手に取って見ることができて、成長期のお子さんの身体を考えた機能が詰まっているのも魅力です。

「人工皮革で探している」「いろいろなタイプを見比べたい」という方は、ぜひカタログをご請求ください。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2023.10.18 2024年モデル カタログ請求受付開始
◆2024.2.1 2025年モデル販売開始

MOGI(モギカバン店) カタログ請求

モギカバンランドセル2024年カタログ請求受付

1929年の創業の老舗・モギカバン。群馬県桐生市に本店がある小さな工房ですが、熟練の職人によるモギ伝統の「アメ豚一枚通し総内張り」という技でファンも多く、新しいアイデアにも進んでチャレンジしています。

工房系には珍しく、キューブ型やパール調の色調のランドセルも揃います。

各シリーズ、各色は製造予定数を超えると売り切れ。人気工房系のカタログ請求はお早めに!

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.1月上旬~ 2025年モデルカタログ順次発送
◆2024.1.25 2025年モデルラインナップ公開

カザマランドセル カタログ請求

カザマ カタログ&革サンプル請求

カザマランドセルは、全てのランドセル本体素材に人工皮革(クラリーノ)を採用しています。大容量(フラットファイルを収納、12cmマチ)ながら 約1200gと軽量!
背負った時に軽く感じさせる独自開発の背カンを使用するなどこだわりがたっぷりつまった工房です。価格もお手頃なモデルが揃いますよ!

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.2月~ カタログ・革サンプル順次発送

ふわりぃ カタログ請求

ふわりぃ2024年ランドセルカタログ請求受付

軽さと背負いやすさが特徴のふわりぃは、業界初のクラリーノランドセルを発売した創業70年以上の老舗メーカーです。

大容量でありながら、最軽量モデルはなんと約900g!快適さへのこだわりがたくさん詰まったランドセルです。そして、3つの基本形からお子さんに合わせて選べるオーダーメイド「障がい児用Uランドセル」も取り扱っています。

カタログと一緒に、公式SHOPで使えるプレミアムクーポン(オーダーメイドランドセル、Uランドセルはクーポン対象外)が付いてくるのも嬉しいですね。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.2月~ 2025年モデルカタログ順次発送

Rikomon カタログ請求

Rikomon ランドセルリュック Fly

ランドセルのような見た目で丈夫なのに、リュックのような軽さと機能性をあわせ持ったランドセルリュックのブランド「Rikomon」。

いちばん軽いモデルは約925g!鞄の一大産地として知られる兵庫県豊岡市のメーカーが作っており、品質もお墨付きです。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.2月~ 2025年モデルカタログ順次発送

Rikomonのカタログ請求はこちら

UMI カタログ請求

UMI ラインナップ

UMIは、使われなくなった漁網から再利用した再生ナイロン生地を使用しているランドセルリュック。

海の環境を守ると同時に、子どもたちに環境問題を考えるきっかけを与えてくれるのも嬉しいですね。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.2月~ 2025年モデルカタログ順次発送

UMIのカタログ請求はこちら

横山鞄 カタログ請求

2024年 横山鞄イメージ

横山鞄は岐阜県で、 約半世紀にわたり幼稚園、小学校、中学、高校の鞄を、製造してきた工房です。 「子供の使いやすさ」を最重視してランドセルの設計製造を行っています。

6年間の通学時に大事なのは背負い良いこと、使いやすいこと、いっぱい収納できることだという理念を大切に、手作りで機能的なランドセルに仕上げています。

知る人ぞ知る工房系ランドセルをお探しの方におすすめです!

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

◆2024.1月中旬~ 2025年モデルカタログ順次発送
◆2024.2.3 2025年モデルランドセル注文受付開始

アタラ カタログ請求

アタラ 2024MV

前ロックのころんとしたフォルムと、自然の情景から生まれたというくすみ感のあるカラーがおしゃれなatara(アタラ)。

マチ幅がしかっりある大容量タイプでありながら、軽量なのが特長です。

マリメッコ等を手掛け、フィンランドを活動拠点として活躍しているデザイナー・大田舞さんのオリジナルの内装も素敵!大人も欲しくなるような独特の世界観を持つランドセルです。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

 

中村鞄製作所 カタログ請求

中村鞄製作所 2022年ランドセル カタログ請求

中村鞄はシンプルなデザインと、美しい革の風合いを活かしたカラーが魅力のランドセルを製造する老舗工房です。全てのランドセルの背あてと肩ベルト内側に、ふっくらとしたシャトルクッションとやわらかなソフト牛革が使われています。

土屋鞄、鞄工房山本と並び根強いファンの多い人気工房で、早期完売の実績もあります。例年、早期購入者にはイニシャル刺繍が無料になる特典がありますよ。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

ララちゃんランドセル カタログ請求

ララちゃんランドセル2024年カタログ請求受付中

使い心地の良さへのこだわりが特徴のララちゃんランドセル。すべてのランドセル生地に光触媒コーティングが施されています。安全性や清潔さにもこだわるララヤの工夫が詰まったランドセルです。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

フェフェ(fafa) カタログ請求

フェフェランドセル2024年カタログ請求受付

淡いパープルやピンク色、女子が大好きなモチーフ使いが定評のフェフェのランドセル。ファンシーなバイカラー・ツートンカラーのランドセルをお探し女の子におすすめです。

内装の小花柄や星形のスタッズもとってもキュート。フェフェの世界観がたっぷり詰まったランドセル、大人も欲しくなっちゃいますね。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

池田地球 カタログ請求

池田地球 2024メインビジュアル

NASAのために開発された科学技術を採用して作られた「地球NASAランドセル®」が人気の池田地球。なかでも、宇宙をイメージしたモデルは他社とはひと味違うデザインが魅力です。

そのほか、地球環境への配慮をテーマにしたWWFモデル、人気キャラクターのムーミンランドセル鞄工房山本とのコラボモデルなどもあります。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

キッズアミ カタログ請求

創業70年、東京都足立区で職人手づくりのランドセルを展開するキッズアミ。

3cmの小マチが8cmに伸びる「ペリカンポッケ」モデルや、大マチが13.5cmと幅広なモデル、大マチ自体がファスナーで大きくなるモデルなど、大容量にこだわったランドセルが豊富に揃います。スポーティーな雰囲気の

時代に合ったランドセルを提案し、進化し続けているメーカーです。

【NEWS】カタログ請求受付が始まっています!

工房・メーカーの最新の完売状況と過去の完売動向はこちら

売り切れる前に買いたいランドセル人気工房11社の過去の完売情報
ランドセルはいつ買う?人気工房11社の過去売り切れ時期&2023年最新情報!

ランドセルを買うべき時期、人気工房11社過去の売り切れ時期と2023年最新情報を紹介

続きを見る

 

男の子・女の子に人気のランドセル大予想はこちら

男の子に人気のランドセル 2024
【男の子に人気のランドセル】2024年モデルの色・デザインは?

男の子用2023年度ランドセルのトレンドカラーやデザインを調査しました。2021年入学の保護者アンケートも参考に分析しています。

続きを見る

女の子に人気のランドセル 2024
【女の子に人気のランドセル】2024年モデルの流行は?

最近のランドセルはおしゃれでカラフル! 昔は女の子のランドセル=赤色でしたが、いまや子どもたちの好みに合わせて自由に選べる時代になりました。 「個性を表現できる、自分だけのランドセルを見つけたい!」。 ...

続きを見る