軽量、デザイン豊富でリーズナブル!注目したい布製ランドセル特集

ランドセルと言えば革やクラリーノを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、帆布やナイロンなど布製のランドセルにも素敵なアイテムが多数そろっています。ここでは、布製ランドセルのメリットや各メーカーの商品をご紹介したいと思います。

1.種類が豊富な布製ランドセル!オススメの理由は?

軽量なものが多い

ランドセルの子どもたち

帆布やナイロンなどを使用したランドセルのメリットは、なんといってもその軽さ。革製ランドセルの重さは1~1.5kg程度になる一方、布製ランドセルは1kg以下のものも多く、中には600g台の商品もあるなど、その軽さは大きな魅力です。

リーズナブル

経済的イメージ

一般的に、布製のランドセルは革やクラリーノのランドセルよりもリーズナブルな価格で、1万円を切る商品もあります。長期にわたる耐久性を心配する方もいますが、低価格の布製ランドセルならば、買い替えも比較的簡単にできるのでは?

デザインが豊富

一澤帆布

(画像引用元:http://www.ichizawa.co.jp/products/details/88.html

もう1つ、帆布やナイロンなどのランドセルのチャームポイントは、デザインがとても豊富なこと。私服との相性もぴったりなおしゃれなランドセルが多くそろっています。

2.メーカーごとの布製ランドセルを比較!

では、ここからはメーカーごとに布製ランドセルをご紹介しましょう。

一澤信三郎

トートバッグをはじめとする帆布バッグで人気の一澤信三郎。京都の同志社小学校の布製ランドセルも手掛けています。

【R-01】

R-01

(画像引用元:http://www.ichizawa.co.jp/products/details/88.html

A4サイズが縦向きに入る綿帆布製のランドセル型リュック。熟練した職人が1つずつ丁寧に仕上げているという逸品です。

カラー(本体と背負いバンド・縁取りの組み合わせ)
赤×ベージュ、青ねず×ベージュ、レンガ×ベージュ、黒×黒、紺×グレー、グレー×オリーブの6色
サイズ:縦32cmx横26cmxマチ11cm
重量:約760g
価格:2万1,000円(税抜)

【305】

一澤帆布305

(画像引用元:http://www.ichizawa.co.jp/products/details/198.html)

A4サイズが縦・横どちらの向きにも入る大きさ。B4サイズも縦に入ります。新1年生には大きいですが、荷物が増えて【R-01】では物足りなくなった高学年のお子さまにぴったりです。

カラー(本体と背負いバンド・縁取りの組み合わせ)
赤×ベージュ、青ねず×ベージュ、レンガ×ベージュ、黒×黒、紺×グレー、グレー×オリーブの6色
サイズ: 縦 37 x 横 32 x マチ 15 (cm)
重量:約960g
価格:2万2,000円(税抜)

PORTER

人気のバッグブランド、PORTERが、三越伊勢丹とコラボレーションしてオリジナルランドセルを作っています。

【Re-Style Kids×PORTER ランドセル】

Re-Style Kids×PORTER ランドセル

(画像引用元:https://isetan.mistore.jp/onlinestore/baby_kids/school_bag/index.html

かぶせ部分にウレタンコーティングをした牛革、両サイドや背面に強度に優れたナイロン生地を使用しています。反射素材やナスカンを付けて安全性や利便性にも配慮。 チェストストラップを付けて背負いやすいよう工夫されています。ただし重量は通常のランドセルと同じくらいなので、軽さを求める方には不向きです。

カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
サイズ:縦37cmx横27cmxマチ19cm
重量:約1,450g
価格:7万1,500円(税込)
販売期間:2020年4月1日10:00~9月30日(水) ※受注数量に達した場合、販売期間内であっても受注が制限される場合あり

尾道帆布鞄『彩工房』

尾道市で帆布小物や帆布鞄などを製造販売している企業。帆布製ランドセル「ランザック」はグッドデザイン賞などいくつもの受賞歴がある優れものです。

【ランザック】

ランザック

(画像引用元:http://www.saikobo.jp/newrand/side.html

かつて尾道で使われていたという帆布ランドセルを復刻したアイテム。職人がすべて手作りで仕上げています。サイド部分に使用している真田紐は、戦国時代に武田一族がこれを作って生計を立てたとも言われる紐で、伝統工芸を子どもたちに知ってもらうとともに、武将のようにたくましく育ってほしいという願いも込められています。

カラー:赤、茶色、キャメル、からし、カーキ、生成、水色、緑、紺、黒の10色
サイズ:縦32cmx横22.5cmxマチ13.5cm
重量:約1,260g
価格:4万3,000円(税抜)

decorate

子どもたちを「華やかに、楽しく元気に」デコレーションしたいという発想から「decorate」と名付けられたキッズバッグブランド。通学や遠足、遊び、通塾などに使えるさまざまなバッグがそろっています。

Tactics

tactics

ミリタリースタイルのカッコいいリュック、Tactics。Mサイズはランドセルと同等の大きさです。厚手のポリエステル生地を用いており、手荒に扱ってもビクともしないという丈夫さが魅力。サイドのジッパーでマチ幅が広がる仕様です。

カラー:オリーブ、コヨーテの2色
サイズ:Mサイズ 縦32cmx横24cmxマチ12(18)cm
重さ:約700g
価格:1万4,850円(税込)

Qairs[Heartful]

Qairs

スポーティな雰囲気のリュック、Qairs[Heartful]。メインの収納口がファスナーでしっかり蓋ができる仕様になっており、雨の日も安心です。はっきりした目立つカラーで安全性も◎。

カラー:ブルー、レッドの2色
サイズ:Mサイズ 縦32cmx横24cmxマチ12(18)cm
重量:約710g
価格:1万5,400円(税込)
発売日: 2020年3月~4月予定

ナップランド バッグのムラタ

北海道小樽市の小学生たちに愛用されているナップランド。丈夫で軽く、お手頃なランドセルとして全国的にも注目を集め始めています。

【ナップランド】

ナップランド

(画像引用元:http://bag-murata.ocnk.net/product/1

A4サイズが縦に入る大きさでありながら600g台という重量は、まさに超軽量級。雨や雪にも耐える強さも備えたナイロン製です。

カラー:ピンク、クロ、アカ、クロ×アカ、ピンク×スカイブルー、スカイブルー×ピンク、アカ×ネイビー、アカ×クロ
サイズ:縦33cmx横28cmxマチ11cm
重量:約660g
価格:6,500円(税別)

ダイワホーサン

自動車や介護、介助、防災訓練などの各関連製品の開発や生産、販売をしている奈良県の企業。カバン関連用品も多く、合成繊維製ランドセルを多数扱っています。

Dランド RD-24

Dランド

表面を撥水コーティング、内面も防水加工。パステル系を含む多彩なカラーがラインナップされているDランド RD-24は、手提げとリュックの2WAYで使えるバッグです。学校指定の通学かばんとしての採用実績もあるモデルです。

カラー:ブラック、レッド、ネイビー、Dネイビー、グリーン、ピンク、サックス、イエロー、パープルの9色
サイズ:縦33cmx横30cmxマチ14cm
重量:約990g
価格:1万6,800円(税込)

RD-41

RD-41

Dランドよりマチ幅が大きく、よりランドセルに近い見た目のタイプのRD-41。タブレット用のクッションポケットもついており、これからの時代の通学かばんとしても注目です。

サイズ:ネイビー、ブラック、サックス、レッドの4色
サイズ:縦36c mx横27.5cmxマチ19cm
重量:1,030g
価格:3万5,100円(税込)

ランリック®

子どもたちを交通事故から守りたいという願いを込め、道路警戒標識を意匠につくられたバッグです。

【ランリック® 大型サイズ裏地付】

ランリック

(画像引用元:http://ranric.shop-pro.jp/?pid=60179671

裏地付きの二重仕立てで丈夫に。肩ベルトに反射テープが付いています。

サイズ:縦37cmx横27cmxマチ11cm
重量:約690g
価格:9,680円(税込)
※同サイズで裏地なしのタイプ (重さ670g) は黄、赤、紺の3色で、9,020円(税込)

【ランリックⅡ】

ランリックⅡ

(画像引用元:http://ranric.shop-pro.jp/?pid=60180663

ランリック大型よりもマチが3cm大きくなって、収納もたっぷりできます。肩ベルトにクッションを入れて背負いやすさもプラス。

カラー:赤と紺の2色
サイズ:縦37cmx横27cmxマチ14(17)cm
重量:約900g
価格:1万2,540円(税込)

TIGERランドセル

スクールバッグの専門製造卸。自社開発商品のカンガルなど、いくつかのナイロン製ランドセルを取り扱っています。

カンガル

カンガル

登山用リュックの良さを取り入れたナイロン製ランドセル、カンガル。位置調節機能や高機能ウレタン内臓クッションなど、背負いやすさや機能性を備えています。「カンガル」とは、世界でもっとも勇敢でやさしいトルコ産シェパード種の牧羊犬のこと。チャレンジ精神旺盛な若者に育ってほしいという願いが込められているのだとか。

カラー:ブラック、ブルー、サックスの3色
サイズ:縦31cmx横26cm
重量:約1170g
価格:2万900円(税込)

キディーロング

キディータテ型タイプ グリーン

収容たっぷりできるナイロン素材のランドセル、キディーロング。 縦26.5cmx横32cmxマチ12cmの横長タイプ・キディーワイドもあります。 肩ベルトにはウレタンクッション材が入っています。

カラー:黒、紺、青、赤、ピンク、緑の6色
サイズ:縦31cmx横24㎝xマチ12cm
重さ:約900g
価格:1万4,080円(税込)

3.布製ランドセルも候補にしてみませんか?

ブランコの女の子

以上、布製ランドセルのメリット、各メーカー商品を紹介しました。比較的リーズナブルなものから高価なものまで、多彩なデザインが帆布製やナイロン製にもそろっています。ランドセル購入の際は、候補に入れて検討してみてはいかがでしょうか?