女の子におすすめのランドセルカバー!選び方と人気のカバーを紹介

ランドセルを雨や傷から守ってくれるランドセルカバー。女の子向けのカバーはたくさんあり迷ってしまいます。「本当に必要?」「どうやって選べばいいの?」という人のために、おすすめのランドセルカバーをご紹介します!

1.女の子にランドセルカバーは必要?

お気に入りのランドセルをきれいな状態で保ちたい。そんなときに便利なのがランドセルカバーです。女の子はモノの扱いが丁寧なため、男の子に比べて傷や汚れは付きにくいですが、思わぬところで汚れが付いてしまうケースも。

また、傷や汚れから守るだけでなく、女の子はおしゃれのひとつとしてカバーを取り入れる子も多いです。

女の子のランドセルカバーはおしゃれのひとつ

女の子向けのランドセルカバーは本当に種類が豊富!女の子は、傷防止という実用性よりも、ランドセルをおしゃれでかわいくしたい!という気持ちがあるからでしょうね。

お気に入りのカバーを付ければ、毎日の通学もウキウキしますね。

カバーを付ければ雨や傷から守れる

ランドセルカバーは、突然の雨から大切なランドセルを守ってくれます。最近のランドセルは撥水性のあるものも多いですが、本革の場合は、縫い目の穴から水が入り込み、革が膨らんでしまうことも。カバーを付ければ雨のシミやダメージも防げるのでおすすめです。

女の子はランドセルを投げたり、砂の上に置いたりといことは少ないですが、壁にもたれたり、ロッカーの出し入れ時に細かい傷が付いてしまうことがあります。特に低学年のうちだけでも、カバーをしていればこのような小さな傷も防げますよ。

親子で意見が違ったときにもカバーが使える

女の子はランドセル選びの時点で、親子で好みのデザインが食い違うことが少なくありません。キラキラのランドセルが欲しい子どもとシンプルなランドセルを望む親。その意見の食い違いを解消してくれるのがランドセルカバーです。

シンプルなランドセルにキラキラのカバーや刺繍が入っているようなデザインのカバーを付ければ、子ども好みのキュートなランドセルに変身させられますよ。また、逆にキラキラのランドセルを選んだけど、高学年で恥ずかしくなったときにはシンプルなカバーでイメージを変えることも可能。

ランドセルカバーを上手に使うことで、ランドセル選びを楽しい思い出に、そして6年間お気に入りのランドセルで登校することができますね。

2.女の子向けランドセルカバーの選び方

女の子向けのランドセルカバーは種類が多いので目移りしてしまいます。選ぶときには、ちょっとしたポイントを押さえることで失敗を防げますよ。ここではランドセルカバーの選び方を紹介します。

ランドセルのかぶせのサイズをチェック

最近のランドセルはメーカーによってサイズやデザインがかなり異なります。ランドセルカバーを選ぶときには、ランドセルのフタ部分「かぶせ」のサイズが重要です。かぶせの縦と横のサイズを測り、それに合ったランドセルカバーを選びましょう。

かぶせのサイズよりも少し大きめサイズ(+1cm程度)のランドセルカバーを選べば、取り付けも簡単ですよ。半かぶせや横型のランドセルの場合は、サイズが合うカバーが少ないので、まずは購入したランドセルメーカーに問い合わせてみ、ましょう。

付け方が簡単なのもポイント

ランドセルカバーは意外と取り付けが面倒なものもあり、手間がかかるので面倒に感じてしまうことも。、

かぶせにカバーを通して肩ベルトの根元で結ぶタイプだと、簡単に付けられるのでおすすめですよ。一度付ければしばらくカバーを外すことはありませんが、取り付けが簡単なことは大きなポイントです。

デザインや素材から選ぶ

女の子のランドセルカバーは、デザインも大きなポイントに。おしゃれでかわいいものがたくさんあるので、お気に入りのランドセルカバーを選んであげましょう。ランドセルカバーの寿命は1~2年程度なので、そのときの好みをかなえてあげるのがオススメです。

ランドセルの色にカバーの色を合わせてもよいですし、反対色のカバーを選んでアクセントになるように選ぶのもよいですね。

また素材にもこだわってみてください。ビニールや布など素材によっても雰囲気が大きく変わりますよ。

3.女の子におすすめのランドセルカバー6選

ランドセルカバーは「透明タイプ」「不透明タイプ」「布製」の3つの種類があります。シンプルなカバーもいいですが、せっかくなら女の子しか付けられないようなとびきりキュートなデザインのランドセルカバーも魅力的ですよね。女の子におすすめのランドセルカバーを紹介します。

1)シンプルだけどかわいい透明タイプ

透明タイプはランドセルの色を活かしつつ、キュートに変身できるので、大人にも子どもにも人気のタイプです。

キュート×機能面で大人気の透明カバー


プリンセスのようなキラキラのデザインが人気。さりげないハートやリボンなどのイラストが、いいアクセントになっていますね。デザインはもちろんですが、反射テープが付いているので暗くなったときでも安心ですね。

ショップ名京都瑠璃雛菊
価格2,079円
URLhttps://item.rakuten.co.jp/kyotorurihinagiku/9947-kuria/

フリルとリボンがかわいいカバー

あんまりキラキラしているデザインは避けたいけど、かわいらしさがあるデザインがいいという子におすすめのランドセルカバー。シンプルな縁取りに同色のリボンがさりげなくキュートさをプラスしてくれますね。

ショップ名業務用卸・販売センター fu-lab
価格2,420円
URL https://item.rakuten.co.jp/gyoumuyou/minisatinracecover/

革のチャームで高級感をプラスできるカバー

ランドセルの色やデザインを活かしながら雰囲気を変えたいなら、革のチャームがワンポイントになるランドセルカバーはいかがですか?高級感がアップして、ぐっとおしゃれな雰囲気になります。

ショップ名ITOYA-STYLE
価格4,950円
URLhttps://item.rakuten.co.jp/bunbougu-shibuya/sb-marty06/

2)ランドセルのイメージがががらりと変わる不透明タイプ

不透明タイプはランドセルの色に関係なく付けられるので、雰囲気をがらりと変えたいときにおすすめ。デザインが豊富なのも魅力です。

シンプルだけどおしゃれなデザイン

不透明タイプでもランドセルの色と合ったカバーを選びたいという方におすすめなのが、こちらのカバー。さりげないドット柄が女の子らしさをアップさせてくれますね。サテン生地で華やかさもたっぷりです。

ショップ名スーツケース&バッグのHOMEDECOR
価格1,976円
URLhttps://item.rakuten.co.jp/homedecor/cover-dot/

雰囲気をがらりと変えたい子におすすめ

とにかくキュートなデザインのランドセルカバーで、ランドセルの雰囲気をがらりと変えたいなら、こちらのカバーがおすすめです。おしゃれな雰囲気の異なるデザインが14種とたっぷり。女の子らしいデザインが人気です。

ショップ名村瀬鞄行
価格3,100円
URLhttps://item.rakuten.co.jp/rand-okoku/edls8408d/

3)おしゃれでスタイリッシュな布製タイプ

ランドセルをドレスアップさせたい子におすすめなのが、布製のランドセルカバー。デコレーション要素たっぷりで、ガラッとイメージが替わります。

とびきりキュートなランドセルに

まるでランドセルがドレスをまとったような、おしゃれなデザインが人気の布製ランドセルカバー。ガーリーな色にもシックな色にも合わせやすい、5種類のラインナップとなっています。

ショップ名京都瑠璃雛菊
価格4,015円
URL https://item.rakuten.co.jp/kyotorurihinagiku/10110/

4)手作りランドセルカバーもおすすめ

なかなか気に入ったランドセルカバーが見つからない、というときは、お気に入りの生地を使って手作りしてみるのはいかがでしょう。ラミネート生地を使えば、雨や汚れからも守ってくれる機能的なカバーが作れます。

既製品とは違う、自分だけのカバーを作ってみてはいかがでしょう。

また、手づくりは苦手という方には、ハンドメイド作品が売られているサイトminneでもデザインや素材にこだわったランドセルカバーが購入できるのでオススメです。大人可愛いリバティ柄やバイカラーのものなど、センスのよいものが並んでいます。

minneサイトのランドセルカバー

4.ランドセルカバーでランドセルが6年間楽しめる!

ランドセルカバーは雨や汚れから守ってくれるという役割が大きいですが、女の子の場合はおしゃれで付けることも多いです。学年が上がるにつれて、好みや流行も変わっていくので、ランドセルの雰囲気を変えたいときにはランドセルカバーでオシャレを楽しんでみてください。素材やデザインでランドセルの雰囲気をがらりと変えることもできます。いろいろなカバーを見て、お気に入りのアイテムを見つけてくださいね。